HOME > 会長のあいさつ

会長のあいさつ

2021-22年度 会長
金谷 和浩

2021-22年度 大阪フレンドロータリークラブ会長をさせて頂く事になりました金谷和浩です。
今年度、国際ロータリー シェカール・メータRI会長は今年度のテーマに、 「Serve to Change Lives」「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」とし、特に今年度はロータリーの中核的価値観の一つは「多様性であり」、特に「女子」女子エンパワメントに焦点を当てて欲しいと言われて更に、全てのクラブに「ロータリー奉仕デー」に参加するようにも呼び掛けて欲しいとも言われています。

また今年度に国際ロータリー シェカール・メータRI会長は
① 会員数を増やしてロータリーの参加基盤を広げる。
② 世界に奉仕してより大きなインパクトをもたらす。
と2つの目標を元に2022年7月1日までに会員数を130万人に増やすと言われています。

これを受け国際ロータリー第2660地区の吉川秀隆ガバナーは
① 私たち第2660地区はRIテーマを理解し、地域の特性にあった活動をすることにより具現化します。
② ロータリーの原点である親睦と職業奉仕を根幹とし、世界及び地域社会で良い変化を生み出します。
③ 世界の未来を担う青少年の活動を支援し、若きリーダーの育成に努めます。
④ それぞれが「魅力ある・元気ある・個性ある」クラブになる事を目指します。

と今年度に4つのビジョンを揚げられました。

今年度も昨年度に引き続きコロナウィルス感染症の影響がある中で、国際ロータリーの会長テーマ・目標及び地区のビジョンの思いを実現に向けて、当クラブとしましては
① 奉仕とSDGsの関連性を念頭においた活動
② 米山奨学生の受け入れ
③ 年数の若い会員様に向けての次年度の地区出向への基盤作り
④ 月2回の例会とは別に2~3ヵ月に1回(他クラブ・他団体・学生)など、ジャンルを問わずに親睦会や合同例会を行う。また、より親睦を深めるために会員様とグルメ・スポーツなど何かテーマを決めた親睦会を行う。 

上記の4つの項目を念頭に未来の大阪フレンドロータリークラブだけではなくロータリアンとして上手く言葉で伝える事が出来ない私ではありますが、皆様の積極的なご協力と共にご指導・ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

クラブ概要

クラブ概要

例会のご案内
例会のご案内
Orfc事務局
  • 〒542-0086
  • 大阪市中央区西心斎橋1丁目5-12
  • 心斎橋アーバンライフ907号
  • Tel:06-6253-3012
  • Fax:06-6253-3013
  • 国際ロータリークラブ

PAGETOP